サービス紹介
Service

では
職場や日常生活による
ストレス・トラブル等で
心身が辛く退職を考えられている方に対して

ぎゅっと詰め込んだ情報サービスを
ご提供しております。

お申し込み
( 会員登録 )

退職する理由は給与面や職場環境変化など
さまざまご事情があると思います。
もしも下記のような「ストレス」
お悩みがあるとのことであれば、
当サービスはお力になれると確信しております!

  • 会社の重圧や人間関係
  • 普段の私生活でのしんどさ、息苦しさ
  • コロナの影響もあり、減給になった

お申し込み
( 会員登録 )

運営元会社

CREED BANK株式会社とは

運用元会社では経験豊富な社会保険労務士や弁護士の監修のもと1,700名以上のご依頼者のサポートを行ってきた経験があり、すべてのお客様のお悩みやご不安を見聞きしてきました。

今回、全自動システムによりコンサルティング料金を最安値水準に抑えた情報サービスとして退職NOTEをご提供しております。退職NOTEでは、掲載されているサポート内容を元に【ご自身で】給付金の手続きを行っていただきます。

退職者が受け取れる給付金は
失業手当だけではありません…!

休養と次のステップへ進むための公的支援制度

退職後の静養期間において
申請できる傷病手当金制度

社会保険に加入されている方に向けた、傷病手当金という給付金があります。「社会保険の給付金」として、うつ病や適応障害などの心の不調、リウマチ・骨折などの身体の不調、その他、糖尿病・つわりなど幅広い心身の不調により、休養が必要と診断された方に向けた制度です。仕事の問題、日常生活の問題をきっかけとして、利用される方が増えております。

  • 満員電車に乗ることが憂鬱

    会社に行くために
    満員電車に
    乗ることが憂鬱

  • 余裕がない

    休日に家族サービスを
    したいけど、
    心の疲れからそんな
    余裕がない

  • 然とした日々の不安

    漠然とした日々の
    不安がある

最大受給期間はなんと28ヶ月!

傷病手当金は最大で18ヶ月申請することができる手当金です。失業手当の給付期間と合わせることで、
最大受給期間はなんと28ヶ月となります!

現職で支払ってきた保険料の
掛金を生かす安心の制度

これらの給付金は、退職後の期間に十分な休養を取りながら、次のステップの準備に専念するための制度です!これまで、在職期間中に雇用保険や社会保険料を支払ってきたからこそご活用いただける公的な給付制度なのでご安心ください。給付期間中は、資格取得やスキルアップのための勉強の時間に充てることができるため、休養後は再就職だけではなく起業をされる方も多くいらっしゃいます!

どうして自分ひとりの力で
申請することが
難しいと言われているのか

グラフ

参照元:全国健康保険協会 統計表 
平成30年度「精神および行動の障害による傷病手当金の支給状況」

ほとんどの方が
申請できて
いない!

①制度の認知度が低い

特に傷病手当金は失業手当と比較すると認知度が低く、本当に必要としている人が受給できないという問題点がございます。実際に傷病手当金の支給対象者なのに99.5%の方が受給できていないという結果も…
しかも、適切なタイミングで必要な条件を満たせなかった場合、受給が出来なくなってしまう恐れがあります。

②会社では退職後まで申請のお手伝いはしてくれません

在職中の従業員であれば、会社や会社の顧問社労士などが申請方法を教えてくれるでしょう。しかしながら、退職した元従業員の申請まで面倒をみてくれるとは限りません…。
そのため、基本的に退職後は自分ひとりで申請を進めていく必要があります。どこに何を聞けばいいのか…路頭に迷ってしまったらそこで申請は出来なくなってしまうかもしれません。

退職NOTEにはこれらの問題を解決する
”4つのお役立ち機能”があり一人で
申請を進めることができます!

退職NOTE4つのお役立ち機能

  • マイスケジュール
    ①マイスケジュール
    (一目でわかる申請スケジュール)

    退職日を入力すると受給までの大体のスケジュールなどを確認できる機能。いつ、何の申請を行えばいいか困惑する方も多いと思います。そういった方のために、退職日から自動作成されるスケジュールをご提供! 申請の流れをしっかり管理できます。

  • 心の健康チェックツール
    ②心の健康チェックツール
    (ご自身で心の状態をチェックしましょう)

    分かりにくい心の病気について、簡単なテストやセルフチェックを行うことで自分でも気づかなかった傾向がわかります。申請前にはもちろん、受給中の通院前などにご活用ください。

  • 給付金一覧リスト
    ③助かる!給付金一覧リスト
    (実は社会保険の給付金って
    いろいろあるんです)

    社会保険には、傷病手当金以外にもさまざまな給付金がございます。種別ごとに給付金をまとめましたので、ご自身がご利用できる他の給付金が見つかるかもしれません!

  • よくある質問
    ④よくある質問
    (実際のサポートで出てきた
    質問と回答をまとめました)

    今まで1700名以上サポートを行ってきた中で、実際にあった質問と回答を厳選。申請内容からお金関係まで幅広い質問集になっております!

お申込み条件

必須条件

  • 退職希望の方

  • 現在20歳~64歳の方

  • 現職で社会保険・雇用保険に1年
    以上加入している方

  • 現時点で転職先(再就職先)が
    決まっていない方

  • 退職NOTEの内容を元にご自身で
    申請を進められる方

推奨条件

  • 使用可能な有給日数が4日以上
    取得可能な方

  • 退職日まで7日間以上の日数が
    ある方

  • 日本在住の方

  • 職場や日常生活で心身が辛くお仕事
    の継続が難しい方

注意事項

退職NOTEでは、掲載されているサポート内容を元にご自身で給付金の手続きを行っていただきます。
個別での相談等は承ることができませんので、ご注意ください。

お申込みから
申請手続きスタートまでは簡単♪

ご利用の流れ

  • まずは会員登録ページ本登録用URLの発行をしてください。

  • ご指定メールアドレス宛に本登録用URLを記載したメールを送りますので本登録をお願いします。

  • クレジットカードで決済を行います。

  • クレジットカード決済後、会員ログインID・パスワード・共通Noをご指定のメールアドレスに送付させていただきます!

  • 退職NOTEを見ながら実際に申請手続きをスタート!

  • 現在の職場をご退職

  • 退職NOTEを利用して申請手続き。給付金を受給!

退職NOTEのこだわり

  • 1

    全自動システムにより
    コンサルティング料金を
    最安値水準でご提供!

    運用元会社では経験豊富な社会保険労務士や弁護士の監修のもと1,700名以上のご依頼者のサポートを行ってきた経験がございます!そのノウハウを詰め込んだものが退職NOTE! 自動システムで受給までのスケジュール管理ができるので、安心です。

  • 2

    難しい専門用語も
    まとめました

    保険や給付金の申請について調べると難しい専門用語がたくさん出てきてしまいます…。
    専門用語をいちいち調べるのも面倒…。
    そんな方のために専門用語の解説をまとめたツールを用意しています!

  • 3

    通院時参考ガイド

    「心療内科に行ったことがないけど、どうやって診察をしてもらうの?」
    「心療内科が初めてで、なんとなく怖い」
    という方のために”通院時参考ガイド”というツールがあります!
    自分の症状を医師へ伝える際の参考にもしていただける、便利なツールでございます。

お申し込み
( 会員登録 )

1700名以上のお客さまを
サポートしてきた実績があります!

お客様の声と実例

退職前に知ることが出来てよかった!

心にゆとりができました!

精神的に解放されて
未来が明るくなりました!

など、ご利用者様からは嬉しい
お声が続々と届いております。

  • Y様(物流業)

    退職理由

    メンタル的に辛い中、今後10年働くのは厳しいと判断したため

    月給

    36万円

    これまでに受け取った金額

    合計170万円

    これまでの受給期間

    6ヶ月間

    生活がどう変わった?

    それがあまり変わっていなくて…
    つまり仕事をしていなくても以前の生活を維持できているということです。これってすごいことですよね。療養や勉強などの”自分の時間”が取れるという意味ではかなり前とは変わりました。

    給付金満了後の予定

    心理カウンセラーとして人を癒したいと考えております。私みたいな境遇の方もそうですし、真面目な日本人で悩んでいない方なんてほとんどいないと思います。特にスクールカウンセラーとして子供達のカウンセリングを行って、極端な話、自殺者を減らせるような活動を行なうことが理想のゴールですね。

  • T様(接客業)

    退職理由

    ハードワークで自分の限界を超えたため

    月給

    30万円

    これまでに受け取った金額

    合計130万円

    これまでの受給期間

    6ヶ月間

    生活がどう変わった?

    今まで週5日働いていたのが、ゆっくり休めて勉強の時間に使えたのはプラスになりました。

  • R様(運送業)

    退職理由

    肉体労働で疲弊し、給与もほとんど上がらなかったため

    月給

    30万円

    これまでに受け取った金額

    合計162万円(毎月18万円)

    これまでの受給期間

    9ヶ月間

    このサービスをどのような人に
    お勧めしたいですか?

    もっとたくさんの人が退職に踏み切れて自分を大事にできればいいですよね。

  • W様(福祉事業) 40代/男性

    退職理由

    サービス残業や休憩時間の確保などの労働環境の改善を求めたら、即日解雇か次月での退職を求められた

    月給

    21~25万円

    サービスを受けて生活に
    どのような変化が起きたか

    休む時間、家族との時間、これからの人生を考える時間ができた

    これまでに受け取った金額

    合計11~80万円

    これまでの受給期間

    2.5ヶ月間

    給付金満了後の予定

    転職

  • M様(施設警備) 50代/男性

    退職理由

    上司のパワハラがあった。

    月給

    20万円以下

    サービスを受けて生活に
    どのような変化が起きたか

    休養期間に給付金が出るので金銭的に助かっています。

    これまでに受け取った金額

    合計81~200万円

    これまでの受給期間

    12ヶ月間

    給付金満了後の予定

    起業・開業

  • S様(看護師) 20代/女性

    退職理由

    仕事量が多く心身ともに疲労で体調不良が続いたため。

    月給

    26~30万円以下

    サービスを受けて生活に
    どのような変化が起きたか

    仕事を辞めることができて自由に生活ができるようになった。

    これまでに受け取った金額

    合計201~400万円

    給付金満了後の予定

    療養・静養を続ける

上記のような嬉しいお声をいただいている
対人サポート内容を
全自動システムに
反映したサービスが”退職NOTE”です!

退職NOTEご利用料金

退職NOTEでは、全自動システムにより
コンサルティング料金を
最安値水準に
抑えられた結果、非常に多くの方の申請を実現できております。

2022
12/31
まで

ご利用料金

98,000

税抜

(税込107,800円)

特別割引 特別割引

49,800

税抜

(税込54,780円)

お支払い方法

各種クレジットカード

各種クレジットカード 各種クレジットカード

※会員登録から2年間ご利用いただけます。

内容

会員制サイト「退職NOTE」に掲載されているサポート情報を元に、ご自身で給付金の手続を行っていただきます。

サービスの利用条件

必須条件

  • 退職希望の方

  • 現在20歳~64歳の方

  • 現職で社会保険・雇用保険に1年
    以上加入している方

  • 現時点で転職先(再就職先)が
    決まっていない方

  • 退職NOTEの内容を元にご自身で
    申請を進められる方

推奨条件

  • 使用可能な有給日数が4日以上
    取得可能な方

  • 退職日まで7日間以上の日数が
    ある方

  • 日本在住の方

  • 職場や日常生活で心身が辛くお仕事
    の継続が難しい方

お申し込み
( 会員登録 )

もらえる給付金がわかる!

まずは受給診断

もちろん登録不要・無料

お悩みを選択していただくだけで、受給可能な手当金や給付金を確認できます。

受給診断スタート

給付金計算
シミュレーション